安堵町歴史民族資料館

History Museum
0.0
1 समीक्षाओं के आधार पर

समीक्षाएं

K.
K.Watch
95 month ago
幕末期に私塾安堵社中を開いた今村文伍の生家を利用した資料館。今村文伍は、天誅組の記録方伴林光平との親交深く、財政的に天誅組を支援した。伴林光平が天誅組の乱後に幕府方に追われ、郷里の法隆寺駒塚に逃れる途中に当屋敷前に立ち寄っていることが彼の著した「南山踏雲録」に記載されており、光平が今村文伍への手紙を投げ入れたという丸窓のある茶室が現在も残っている。
  • 東安堵, 生駒郡安堵町, Nara, Japan, GPS: 34.60483,135.75854