弥生式土器発掘ゆかりの地

Historic Site
2.7
1 समीक्षाओं के आधार पर

समीक्षाएं

Ma
Massara Nati …
101 month ago
(文京区HPより抜粋→)明治17年(1884)、東京大学の坪井正五郎、白井光太郎と有坂鉊蔵の3人は、 根津の谷に面した貝塚から赤焼きのつぼを発見した。 これが後に縄文式土器と異なるものと認められ、発見地の地名を取り「弥生式土器」と名付けられた。 しかし、「弥生式土器」の発見地は、都市化が進むなかではっきりしなくなり、推定地として3か所が指摘されていた…(←だから、ゆかりの地なんて表現なんだね)
  • 弥生2-11 (東京大学 浅野キャンパス), Bunkyō, Tokyo, 113-0032, Japan, GPS: 35.716217,139.76268